元旦那の行方

もと旦那の会社のHPが無くなっている! そのHPのバナーを出していたサイトに久々に行ってみると、 やはりバナーもなかった。 本店のHPを探しても、 それもやっぱり 無い 潰れたか? あらら 時間が流れていたのは、私だけではないんだなあ …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

回路がリンクしてる

好きなひとを想うとき、 なぜだか昔を思い出す 神経回路だか、能回路だかが、きっとリンクしてしまうんでしょう 昔 というのはもちろん、元旦那のこと と、いうより、 元旦那との出来事のこと。 もうすぐバレンタインデーだわ、とか、 デートに誘うにはどうしようか、とか、 彼と海外旅行してみたいわ、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

すきなひと できた~

ココロが トキメイています これって、すごいこと  もちろん、 か た お も い そんなことは、このさい 横に置いといて、 大切なのは、そういう感情が、あること! すっかりその機能は破壊されたのかと思っていたわ …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

離婚後も軽めにアル中

はっきり言って私は、アル中です。 いつからか、、、わからない。 とは言っても、一日にビールを1缶、または2缶。 ビールのみ。 でも、毎日。 必ず。 365日。 かかさず。 今日は、昔、好きだった人に会った。 昔の職場で一緒だった、とても誠実な、堅実な、真面目な…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

離婚して、起業しました

離婚後、1年以上が過ぎ、 自分が 『バツいち』 だと、 まあまあ平気で言えるようにもなりました。 とはいえ、自分からは決して言いませんけど。 今年の4月に起業して、てんやわんやの半年が経ちます。 自分の城、作ってみました。 慰謝料をもらったわけでもないので、資金が溢れていたわけもなく、 今ま…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

離婚後もうすぐ半年

元気に過ごしている。 お陰さまだ。 クリスマス、お正月、 この行事は独身にはキツイ。 いままで平和に忙しく過ごしていたココロに、 隙ができる。 なんとな~く、寂しくなる。 意外にもココロがざわつき、 この時が過ぎて行くのを、ただ待つ。 もの悲しい。 静かに、寂しさを感じる。 …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

ただ今,離婚後リハビリ中

元気な毎日を送っている。 元旦那の事を思い出す事などこれっぽっちも無く過ごしている。 ...と,思っていた,けど,意外にそうではないことに,自分自身で気づいた。 離婚届を提出してからひと月半が経過した。 私はかなり元気に過ごしている。 平和な毎日。 それなりに悩みは出てくるけど, アノ頃の,…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

離婚したあと

噂には聞いていたけど,やはり, 離婚した後はわりと明るい世界が広がっています ね。 今までのことを,まったく考えなくなったわけではないけど, 不毛な出来事を思い出しても, ああ,バカバカしい,しょうがなかったなと,流せるようになった。 ふっと,悩み癖が出てしまって,ついつい悩もうとしてしまう。ばかだなあ,わ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

離婚しました

今日,離婚届けを役所に提出しました。 離婚しました。 3年とちょっとの短い結婚生活でした。 今は,ちょっとくすぐったい気持ちです。 もんもんとした気持ちが長く続いたけど, ようやく踏ん切りがついて,今日というひがやってきました。 ブー輔が離婚届に判をおしてから約半年。 結婚生活の締めくく…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

もう,ぼちぼち

梅雨に突入した日本列島。 今日は一日じゅう,シトシト,,,ザーザー,,,シトシト,,,サーサー・・・・ 窓を全開にして過ごす日曜日。 おもてでは蛙が,ゲロゲロ,ゲコゲコ・・・ テレビの音をoffにして,雨音とかえるの声に酔う。 なんだか気持ちが良い。 少し前では,暇になるとブー輔のことを思い出しちゃっ…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

5月は何事もなく平和に過ぎたのに

離婚届はまだ出していない。 結婚記念日に提出しようと思っていたのに,戸籍謄本が届かず間に合わなかった。 間際になって行動したのでしょうがないのだ。 イイきっかけだったのに,それを逃した。 まあ,いいや,出す気になったら出そーーっ と,のんきを決めた。 そしたら,5月はすごく快調に過ごせた。 仕事の悩みなんかを抱え…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

離婚届の証人

離婚届には証人のハンコが二人分必要だ。 これが,実にメンドウくさい。 親に頼めばきっと押してくれると思うけど,それって親不孝かなあと思ったり。 親戚のオバちゃん達に頼んでも,ホイホイと押してくれそうだけど,それって恥ずかしい。 独身の友達には縁起が悪そうで頼めない。 残るは,夫婦円満の親友に,,,まずは一個ゲッ…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

離婚届が届いた

ハンコが押された離婚届が届いた。 2つのハンコがそろった。 郵便受けに封書が届いて, ひょっとしたら,離婚届じゃないものが入っているんじゃないか, とか,期待した,ほんのちょっと。 手紙などは添えられず, ただ離婚届が入っていた。 やっぱり私は心残りを感じてる。 充分な話をしていない,そう思ってる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブー輔がようやく考え始めた 

ブー輔からメールが来た 「もう,電話にも出てもらえないのですか」 ただ一行だけ。 少し腹が立った。 まるで何度も電話をしているような文章だ。 私はそんなに留守がちではないし, 夜はかなり規則正しく帰宅する,それも普通の時間に。 携帯だって持っている。 そこにかかってきたことは,今だかつて一度も無い。 …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

ブー輔に郵送した

離婚届を役所にもらいに行ったのはだいぶ前。 「離婚届を下さい」 と言うと,係りの方は少し小声になって説明してくれた。 よっぽど本人よりもナイーブだ。 買い物のついでにもらいに行ったのだけど, 私を包むオーラは異様だったのかもしれない。 実は,最初にもらった離婚届は記入する事が出来ず, そのままブー輔のもとに置…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

エネルギー充電中

一月の連休に辛い気持ちに襲われた教訓をもとに, あわてて二月の連休には旅行の予定を入れた。 一月の成人の日の連休は,のびのびノンビリ寝連休, なーんて計画していたら,とんでもなく落ち込んだ。 暇はいかん。 ヒマは余計なことを考えさせる。 あの時はものすごく寂しくて, 大変だった。 てことで,先日の…
トラックバック:1
コメント:6

続きを読むread more

陶芸教室でコネコネ

以前から少しやっていた陶芸を再開。 土をいじりたくていじりたくて,海外ではなかなかその機会がなくて。 実家の近くにも教室は無くて, 欲求はたまりに溜まって。 今の田舎暮らしに決めたのは, この周囲に沢山の陶芸教室があるから。 こねこねこねこね,,,,,コネコネコネコネ,,,,,, コネコネコネコネ,,,…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

離婚届を書いた

夜中にそういうことは止めたほうがいいとは,分かっていたけど 初めて書く気になったし だから書いた,離婚届。 これをブー輔に郵送すればいい 手紙を添えようと,思ってしまった 便箋をだした でも,夜中に書くのは止めようと, 便箋をしまった。 朝になったら手紙を書くことを止めてしまう気がする 離婚…
トラックバック:2
コメント:3

続きを読むread more

これも試練かな

あぁ,私,いま,ウツじゃない   とか思ったのもつかの間, やっぱりきた,  短かったなあ どうしても寂しくなる気持ちを追い払えないで どんどん落ちていく ブー輔に電話をした 話すことなど何も無い めんどくさがられている空気が読めて やっぱり余計に どすーん と落ちた これも試練なのだろ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

海外から引越し荷物が届いた

去年の11月, 私はブー輔のもとへ,一たん帰った。 それは自分の荷物をまとめるためだった。 帰る前に,私は就職の手続きを済ませ, そして再帰国の飛行機チケットを手配して, 自分を見失わないための準備で身を固め, ブー輔のもとへ帰った。 帰る前に,もちろんブー輔にはそのことを伝えた。 返事は, 「わか…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

今,私は

あの日は,なんとなくテレビの前に座っていて, テレビを見ているようで,何も見ていなかった。 その頃の私は常にそうだった。 買い物をしていても,本を読んでいても,歩いていてもうわの空。 むしろ,頭に何も入ってこないから, 頭を整理するために,ウィンドーショッピングをし続けていた。 それでも,何も頭では考えられなかっ…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

過去録 『夢に』 10月15日

「離婚はしないことになった」という夢を見た。 夢の中で私は嬉しかった。 現実の世界で,突然に現実を意識する瞬間がある。 それは,辛い時間だ。 こんなに辛いなら,止めればいいと思う, でも,次の瞬間に,それもだめだと,昔を思い出す。 辛いなあ すっきり,きっぱり,出来ないものだ。 電話のブー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

過去録 『徒然』 10月14日

人の目が気になるようになってきた 離婚という事実を現実のものとして感じるようになってきた 人が何て言うのか,気になってきた 同時に,そんなことは些細なこと,ということも感じる バツ2になる事を恐れた 仕事のことを考えると,すごく気が紛れる 日曜が近づくと,そわそわと,落ち込んだ 10月14日 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

過去録 『少しだけ,いろいろあった』 10月10日

少しだけの事だけど, でも,いろいろな出来事があった。 私のココロは,すっきりなんかしていないけど, でも,とにかく亀の歩みで前に進んでいる。 ココロの整理をつけようとすると, 逆に立ち止まってしまうので, 今は,あまり考えないようにしている。 ブー輔の『言葉』とか,いろいろ考えると, 裏の裏の裏まで読も…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

さて,どうしたらいいかな

まず私がするべき事はなんだろう。 就職活動か? 職場が決まれば暮らす場所が絞られて,住宅探しもできる。 その前に,離婚届けかな? 手元にある帰りの飛行機チケットはどうするんだ? 就職したら,そうそう辞めるなんて事は出来ないぞ。 就職活動の前に,ブー輔にことわりをいれるべきかな? 勝手にすすめても,なんら,困…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

実家もそろそろ居づらい

母がイライラしてきた。 たぶん私がずっと家にいるからだろう。 ほっといてほしいなあ。 母はあろうことか,つい口を滑らしてしまった, 「あなたたち,今,どんなダンカイ?」 ものすごく唐突に,ものすごく興味津々な聞き方だった。 そんな聞き方意外に,他は思い当たらなかったのだろうか。 私はその質問…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

電話をしちゃった

つい,つい, 別に話したい事があったわけでもないのに, ブー輔に電話してしまった。 暇だったからだな。 おいおい,じぶん,,, もちろん,世間ばなし。 もちろん,私を喜ばせることなど何も無い。 いや, 多少,ムカッっとしたりした。 ムカついて悲しい気持ちになりそうだったけど,深…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ブー輔からメール

「どうですか」というタイトルで,別居中のブー輔からメールが来た。 3週間ぶりの連絡。 内容は,近況報告というか,なんというか, ほんの5~6行のメールだった。 『猛暑の日本の夏はいかがですか? こちらでは,朝夕は涼しく窓は閉めて寝ないと寒く感じる程です。』 なぜ敬語。 正直言って,受信箱に新着の…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

夜中がやばい

非常に寂しくなる。 やばい。 この寂しさって、 悲しい とかではなくて、 頼りない というか、 ひと恋しい というか。 まあ、勝手な感情。 電話しようかな、とか考えちゃう。 そりゃ、やめよう。 明日、朝になれば、 また元気になる。 仕事しよう。 自分で自分を立て直そ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

うっすら考えたこと

たまにブー輔のことを思い出す。 何がどうということではなくて,ひょんな時に,ちらっと 思う。 でも,すぐ止める。 頭を1~2回振ると,消える。 飲み屋のマサさんも, 実は今,日本に来ているはずだ。 だから,あの店も今は夏休み中。 ってことは,ブー輔は今頃誰と遊んでいるんだろう。 そんなフウに,連想ゲームみ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more